ようやく2月

新潟県にも・・・積もりに積もった3m以上です。
来る日も来る日も雪との戦いでした・・・と実感として理解出来る積雪でした。
新年は意外と積雪の少ない年明けとなったのですが1月31日現在の積雪はご覧の通り。
しかし例年2m近い積雪のあるこの地区の人は結構辛抱強い。
雪に逆らわず・・・何時は消えるものと雪との共存を決めているかのようです。
多分ひどい時は24時間近い体制で除雪が行われているようです。その結果道路は結構きちんと空けてあり車は通れる。市街地のように40cm程度でマヒしてしまうことは無い。
この時期除雪の方式や技術、又は情熱さえ感じる道路に出会う事は一つの楽しみでもあります。
ご苦労はもちろん除雪車を運転する方の性格さえ感じる事もあります。
感謝してもう暫く雪の中です。この豊かな雪が豊かな水となり・・・都心を動かす電力となります。

e0120134_17473335.jpg
ゲンゴローいの
by ihs3365 | 2011-02-02 17:48 | とりとめのない話

白の世界で

週刊天気予報での新潟県はここ2週間、通しの雪マークです。特に上中越の山間部では雪の降るサイクルが今年は違い晴れ間が無く休まず降り続いている様で話の中でも心身ともに疲れが溜まっている様子が窺えます。幸いにも新潟市内では昨年のような大雪は未だ無く営業の帰りで市内に戻るたびにそのありがたさを実感します。写真は吹雪の日の白鳥です。寒さをしのげる場所でない吹きさらしの田んぼで過ごす白の世界に同化した姿です。日々の暮らしを静かに淡々と遣り過ごす姿から学びたいものです。

ゲンゴローまさき
e0120134_17455687.jpg

e0120134_17461982.jpg

by ihs3365 | 2011-01-31 11:39 | とりとめのない話

2月5日 大雪

全国の朝のニュースは朝青龍引退で盛り上がっていましたが、
新潟市の朝はそれどころではありませんでした。
26年ぶりの大雪で積雪81㎝とのこと。
雪で有名な新潟県でも、ここ新潟市内はあまり雪の積もらない所で、
雪の対策が取られていない市政を現実にさらけ出した結果となりました。
除雪されていない道路はデコボコです。
まして歩道などは無く、バス路線が運行中止となったため、通勤通学の人たちは車道を歩きます。
同日に営業で上越市に移動しましたが、さらに多い雪の中でも、新潟市のような光景はありませんでした。
夜には新潟市に戻って来ましたが、かなり遅い時間にもかかわらず大渋滞。
雪は止んでいたというのに朝の騒ぎをそのまま継続していたのかと思うと情けない思いでした。
雪の多い地域の皆さんに笑われないようにしたいものです。
≪ゲンゴローまさき≫
e0120134_1092931.jpg
e0120134_101043.jpg

by ihs3365 | 2010-02-08 10:11 | とりとめのない話