カテゴリ:ゲンゴローの見た風景( 14 )


2017年も残り少なくなりました。

あんな事・こんな事・・

しめくくりの日々を過ごしています。

国内も国外にもこんな事って・・・受け入れがたい事象もあります。

どの様に情勢が流れて行くのか消化しにくい事も多く継続されております。

しかし過去も長い歴史の中で皆乗り越えてきた事なのかもしれません。

乗り越える事に大切な事を失う事さえ乗り越えて。

どんなことがあろうとも時は新しい年を迎える事に・・・

気持ちを切り替えリセットしなければと思うばかりです。

この一年皆様のご厚情に心から御礼申し上げます。

2018年を新たな気持ちで迎えたいと思います。                         株式会社アイエイチエス


by ihs3365 | 2017-12-29 10:46 | ゲンゴローの見た風景

春の花




e0120134_09271640.jpg




e0120134_09265922.jpg

前回に続き、もう2枚。まだ続きます。



by ihs3365 | 2017-05-11 09:23 | ゲンゴローの見た風景

チューリップ

e0120134_09293021.jpg

e0120134_09294064.jpg

e0120134_09311515.jpg






今年も綺麗に咲きました。

by ihs3365 | 2017-05-01 09:36 | ゲンゴローの見た風景

又3月11日がきます

又3月11日が来ます。
震災から5年の月日が過ぎ様としております。
家族を亡くした人・・未だに行くえ不明なご家族を探している方々・・未だ仮設住宅で生活している方々もまだまだ多く存在します。
福島原発で被害に遭われて方々・・環境大臣?復興大臣?本当に人材不足ですみません。
どこまで原発被害者の事を考えた大臣指名なのか・・どう考えても計り知れないバカゲタ現状ですが。指名した者も大臣と同じ恥ずかしい思いをしていない事がやはり問題です。
当事者の方々は本当に腹の中は煮えかえる常に沸騰状態の事とお察し申し上げます。
5年前も夕方から気温が下がり雪もちらつき、翌日寒い朝を迎えて事を昨日の様に思い出します。
津波の教訓、原発事故の教訓を無駄にしないで・・。
今こそ将来新しい安全な美しい日本を作って行く事が求められていることも確かです。
大臣の人選もしかり、新しい発想で新しい感覚で、世界に誇れる安全な美しい国を作る事こそ近々の日本の課題と思います。
多くの方々の犠牲を無駄にしない事こそ大切な事です。
まて!・・近い昔・・政治家で「美しい日本を作ろう」と言った人。
今はどこかに消えてしまったのか?正しく今日を予言していたかに思います。
行くえ不明者のリストに載っているのか?探して欲しい限りです。
e0120134_14335992.jpg

by ihs3365 | 2016-03-09 14:34 | ゲンゴローの見た風景

年の始めに。

新しい年が始まりました。
未(十二支)豊作の願いが込められているとの事・・・
後に覚えやすくと「羊」として穏やかに年賀状に登場しておりまが・・。
やはり東北の震災被害者にとって「豊かな生活」を復興して頂きたいと心から願うばかりです。
又福島の原発事故被害者は更にこの先、諸々な苦難を乗り越えて行かなければなりません。「未年の穏やかな新年」とは決して感じていないと思います。
東京電力の方々も大変な事は想像出来ますが・・・。皆が知恵を出し合い少しでも未年にあやかりたいと思いますが・・・。
昨年末も福島を訪問致しましたが、地元福島の方々は「東京電力の本社を福島に移転し社員も福島に住んで欲しい!」と訴えています。
いつ終息するか分からない、不満をぶつける先も分からない、この現状は部外者には想像できない屈辱と思います。
豊作は土壌を作って種を蒔き、願いを込めて手入れをし、自然が恵を与えて初めて豊作の恩恵を受ける。この自然の計らいこそ私達にはどうにもならない分野ですが・・
改めて更に自然を読み取る知恵は持たなければならない事を認識して、未年を生きる事が出来ればと考えます。
又多くの方々に実りと穏やかな日々を願い年の始めと致します。
ゲンゴロウ イノ

e0120134_1414307.jpg

by ihs3365 | 2015-01-05 14:14 | ゲンゴローの見た風景

今年の終わりに。

ようやく1年が終わる・・・もう1年が終わる・・・
今年の最後の最後に衆議院選挙があり、何かと気持ちが忙しい日々を突然頂いた様な事になりました。
選挙の結果はご存知通りですが・・・投票率の低さは過去最低との事。
この投票率に関して・・・
政治家はいろいろな理屈や言い訳を付けるものと感心して聞いております。
投票率の低さの話を振られているのに、悪天候中投票に出向いた方々を称賛するばかり・・
一向に投票率の低さの核心には言及しない。
学校の授業では問いに答えられなければ完全に0点となりますが、問い掛ける方もそれで納得したのか、その後は次の質問に移ってしまいます。
総理が現状分析できない、言葉にできない事はこの先問題かも知れないですね。
こんな特殊な会話が存在し、私たちが納得してしまうのは、やはり最も危険な事と考えるのは当然だと思います。
しかもこの先日本の平和に関する考えや、会話や執筆活動の自由が保障されない事態にもなりかねない国の方向を決める法案も今後論議されます。
問題をすり替える、数の我儘答弁の応酬は見苦しいことです。
それにしても沖縄の方々の勇気ある行動は、今後注目すべき最大の選挙の結果と思います。
日本の国を乗り越え自分達の力で世界を動かす気概さえ感じさせる活動に、香港の学生達も日本の選挙制度の良さと、沖縄の人々の毅然とした行動に、改めて「世界を動かす事とは」を共通して注目した事と考えます。
又私は「必死に来年も取り組むべし」も改めて確認した年の瀬にもなりました。         ゲンゴロウ イノ
e0120134_1441817.jpg

by ihs3365 | 2014-12-17 14:15 | ゲンゴローの見た風景

磐越自動車道

先日相馬市から宇都宮市に移動する機会があり磐越自動車道を利用いたしました。
途中帰還困難区域を一般道で通過する・・・緊張感あるルートを選定した理由は。
もちろん悲惨な現状をこの目にと思っての事でした。
南相馬のインターを降りた時から、人気の無い乾いた感じの街並みは・・・
異様な雰囲気そのものでした。
暫く国道6号線を南下すると帰還困難区域、晩秋の日暮れは早く午後5時過ぎと言うのに夜の気配の中黙々と更に南下。
人家は全て空き家で車のライトに照らされる家並みは、震災当時をそのままで廃墟そのものありさまです。交差点に信号の有る所は数少なく工事関係者に必要な道路。
他は右折左折不可のバリケードがしてあり、ところどころにヘルメットにマスク姿の警備員が立っておりました。
暗闇に照らし出される姿も悲しくもあり不気味でもあります。
暗闇の道路は皆、とにかく素早く通り抜けたい心境にかられるらしく、前の車も出せる速度いっぱいに走りぬけるのか、私は付いて行くのも精いっぱいの感じでした。
間もなく過ぎて矢印付の福島原子力発電所の以外に小さな道路看板に出会い、昔の栄華の面影もなく、ライトに照らされた白く貧弱そうに浮き出てくる姿は現状を物語っているようでした。
しかしここに故郷を持つ人々を思うと強いやるせない気持ちと、人生も含め世界の国々至るまで栄枯盛衰の悲哀を感じ、常磐富岡から高速道に・・・
街の明かりに安堵と感謝して南下を続ける事となりました。衆議院解散で右往左往の政治家の皆様にもお勧めしたい夜の一人運転旅とも感じました。                ゲンゴロウ イノ
e0120134_10551758.jpg

by ihs3365 | 2014-11-18 10:52 | ゲンゴローの見た風景

上越の海岸にて

温かい日が続きこれからますます上越の海岸は、近隣の市町村のみならずお隣り長野県など遠いところからも観光や行楽の人達がたくさんおいでになるようです。直江津を北に行けば海も青く美しい海岸線がつづきます。ここの砂浜は砂粒ではなく非常に細かい砂利と云うべきで服や履物に付いても簡単に払い落すことができます。砂が堆積しないということはよどみがなく常に早い潮が動いているということ、遠浅でなく波打ち際から1~2m行くだけでえぐれるように急に深くなり大人の背丈ほどの深さとなるのです。これらが何を意味するのか、自然にふれあいながら注意すべきことも地元の人は承知しているのですが遠くから来られる方々が知らずにその風景にのまれ危険な目に遭われることは心苦しく思います。ゴールデンウィークに5名の方が命を落とされたニュースはとても悲しい出来事でした。約1か月が経ちますが今日は穏やかで静かな海です。亡くなられた皆様のご冥福をお祈りいたします。

ゲンゴロウ・マサ
e0120134_181211100.jpg
e0120134_1812197.jpg

by ihs3365 | 2014-06-02 18:11 | ゲンゴローの見た風景
招待を受け5月中旬見学して来ました。
今年秋からインプランントが保険導入されるとの事・・
ただし高齢者対象のようですが。
インプラント関連が骨増殖をはじめ,上部構造に至るまで展示が多いように感じました。
日本はすっかりインプラントの需要が落ち込み・・・落ち着きつつありますが。
CTは今後値下がり傾向にありそうで、ようやくインプラントのための
CTから脱却する時代の到来と感じました。
デジタルパノラマには、部位ごとに縦断層機能を取り入れた商品もあり
デジタルパノラマにも進化が機能と価格にも見られ
より臨床に重宝される事と思います。

e0120134_1041065.jpg

e0120134_104278.jpg
e0120134_10423623.jpg
e0120134_1044823.jpg

by ihs3365 | 2014-05-26 10:45 | ゲンゴローの見た風景

雪解けに思う

私にとって春は雪解けから感じます。桜の開花宣言が各地で出されているようですが県の山深い地方ではいまだ1m強の積雪を残しております。晴れた日、道路側面の切り刃から融けだした滴がキラリと光り遠く焦がれた春が近くなったことをうれしく感じるのです。
生まれ育った所以で人によって春を感じる風景は違い海の近くに住めばその色の変化で季節を知るようです。あれほど荒れ狂い人の命を奪い去るほどの事象を引き起こす雪も今は音を出すこともなくその姿を消してゆくのです。大量の積雪も今年の夏の水は大丈夫という証しです。恵みでもある雪なのですからそれらの終りも心にとどめ置く感性を持ち続けたいものです。雪解けは日射し以上に温かい風によって一気に進みます。今年は強い風のふく日も多くその嵩をみるみる減らすことでしょう。雪は融け、耐え忍んだ人たちの心を解かします。

ゲンゴロウ・まさき
e0120134_1715155.jpg
e0120134_1715758.jpg

by ihs3365 | 2013-03-25 17:15 | ゲンゴローの見た風景