カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

2018年の終わりに

2018年の終わりに・・・。

いつもこの時期はアッ・・という間の1年を感じてしまう。

諸々な事が起きているのに・・・心和む事ではスーパーボランティア!

しかし自然災害も多くあり今も不自由な生活を強いられている人々も多くいらっしゃいます、寒さ厳しくなるこの季節は直も気がかりな事です。

森友や加計問題で高級官僚が見事に恥さらしを堂々とこなし。

国会議員も大変な盛り上がりを見せた事でしたが、結局どの様になったかは今だに闇の中。自然災害で多くの国民が闇夜を過ごした事とは大きな違いがある事は良く分かる闇の部分。

北海道胆振東部地震96日(木)早朝の出来事は大変な事でした。

10日(日)札幌市で歯科医師の研修会を予定通り強行開催した事は、久々の冒険でした。運よく2名の欠席者が出た状態で無事開催し講師も当日羽田に帰京出来ました。日本列島大きな地震も80%以上とも言う現状です。

備えと危機感は常に持っていなければと考えます。

地球上天災は受け止め生きて来た事ですが・・人々が諸々の欲望で混乱を引き起こす事は正しく無駄の産物である事を自覚したいものである。
e0120134_15582765.jpg

by ihs3365 | 2018-12-26 15:59