君子は豹変する

気まぐれな天候にも関わらず・・・例年通り桜の季節が通り過ぎて早5月の声が聞こえます。
相変わらず投票率の低い地方統一選挙は進行中ですが・・・。

沖縄はようやく腹をくくって動き出す気配に躍動感さえ感じます。
先日翁長さんと菅官房長官、その後総理と会談した内容が報道されましたが・・・。
菅さんとの会談で、菅さんが翁長さんの過去の発言に苦言を指した内容の新聞報道がありました。「翁長さん、以前は県内移設容認では…」
私達も自分の発言が変わる事は、如何にも後味が悪いと思うのは皆さんも同じ感覚と思います。
しかし翁長さんは「君子は豹変する」ことわざの如く。豹変する事で多くの人命を救い国の繁栄に繋がる判断が出来たからと思います。
原発問題では小泉前首相の発言も「君子は豹変する」に値する大きな決断と思っておりました。
菅さんが過去の発言にこだわった経緯は分かりませんが・・・。
責任ある立場の人ほど、過去の持論を勇気を持って変える行動をしなければ、事態を変える事が出来ない事を教わった報道でした。

沖縄基地問題や東京電力福島原発問題では、ご自分の住む環境を変えたくとも変えられない人々の思いを、私たちはどう受け止めるべきか、真摯に受け止め小さな事からでも更に行動すべきと考えます。


e0120134_110290.jpg

by ihs3365 | 2015-04-21 11:00