今年の終わりに。

ようやく1年が終わる・・・もう1年が終わる・・・
今年の最後の最後に衆議院選挙があり、何かと気持ちが忙しい日々を突然頂いた様な事になりました。
選挙の結果はご存知通りですが・・・投票率の低さは過去最低との事。
この投票率に関して・・・
政治家はいろいろな理屈や言い訳を付けるものと感心して聞いております。
投票率の低さの話を振られているのに、悪天候中投票に出向いた方々を称賛するばかり・・
一向に投票率の低さの核心には言及しない。
学校の授業では問いに答えられなければ完全に0点となりますが、問い掛ける方もそれで納得したのか、その後は次の質問に移ってしまいます。
総理が現状分析できない、言葉にできない事はこの先問題かも知れないですね。
こんな特殊な会話が存在し、私たちが納得してしまうのは、やはり最も危険な事と考えるのは当然だと思います。
しかもこの先日本の平和に関する考えや、会話や執筆活動の自由が保障されない事態にもなりかねない国の方向を決める法案も今後論議されます。
問題をすり替える、数の我儘答弁の応酬は見苦しいことです。
それにしても沖縄の方々の勇気ある行動は、今後注目すべき最大の選挙の結果と思います。
日本の国を乗り越え自分達の力で世界を動かす気概さえ感じさせる活動に、香港の学生達も日本の選挙制度の良さと、沖縄の人々の毅然とした行動に、改めて「世界を動かす事とは」を共通して注目した事と考えます。
又私は「必死に来年も取り組むべし」も改めて確認した年の瀬にもなりました。         ゲンゴロウ イノ
e0120134_1441817.jpg

by ihs3365 | 2014-12-17 14:15 | ゲンゴローの見た風景