上越の海岸にて

温かい日が続きこれからますます上越の海岸は、近隣の市町村のみならずお隣り長野県など遠いところからも観光や行楽の人達がたくさんおいでになるようです。直江津を北に行けば海も青く美しい海岸線がつづきます。ここの砂浜は砂粒ではなく非常に細かい砂利と云うべきで服や履物に付いても簡単に払い落すことができます。砂が堆積しないということはよどみがなく常に早い潮が動いているということ、遠浅でなく波打ち際から1~2m行くだけでえぐれるように急に深くなり大人の背丈ほどの深さとなるのです。これらが何を意味するのか、自然にふれあいながら注意すべきことも地元の人は承知しているのですが遠くから来られる方々が知らずにその風景にのまれ危険な目に遭われることは心苦しく思います。ゴールデンウィークに5名の方が命を落とされたニュースはとても悲しい出来事でした。約1か月が経ちますが今日は穏やかで静かな海です。亡くなられた皆様のご冥福をお祈りいたします。

ゲンゴロウ・マサ
e0120134_181211100.jpg
e0120134_1812197.jpg

by ihs3365 | 2014-06-02 18:11 | ゲンゴローの見た風景