カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

間もなく3月11日

東北はまだまだ震災中です。
今年もこの柿は自然落下の運命となりました。
オリンピックや受験生には気の毒な表現かと思いますが・・・
先日の都知事選挙にも少し関係いたしますね。
この柿の実はこのまま何年繰り返すのか?…
現地の方々の心情を思うと鮮やかな柿の実が更に心にしみて来ます。

この現実は確かに存在し、乗り越える事も存在しなければならない事も確かです。
それが進歩の歴史であると思います。
しかし原発事故は今現在人の力で終息出来ない怪物を日常生活に
取り入れた事もかなりの勇気を必要とした事と考えますが・・・。
日常出たとこ勝負では収まらない原子力は、人間の欲望とおごりの集大成のシロモノかも
知れません。
出たとこ勝負の都知事の5,000万借用とはケタが違い過ぎますが・・・
原発もこの程度の指導者の元に設置され運用されているとしたら。
平和ボケから目覚め!私たちはもっと広く深く周りを見る必要があると思います。
私たちは福島の現実を忘れてはならないばかりか、少しでも援助の手も差し伸べなければならない。

ゲンゴロウいの
e0120134_1311093.jpg

e0120134_1225654.jpg

by ihs3365 | 2014-02-12 11:32 | とりとめのない話