大坂なおみ選手あっぱれ。

テニス全米オープン決勝セリーナ・ウィリアムズにスト―レート勝ちしてしまいました。さぞアメリカ国民にとって意外と思った方も多いと思います。

あの女王が・・大坂なおみ・・ごとき若者に負けるなんて誰も考えていなかったと思います。

あの勝利した後のコメントが「みんながセリーナを応援していたのは知っています。こんな終わり方ですみません・・試合を見に来てくれてありがとう」このコメントが何て日本的と思いました。

大坂なおみ・・これもなんて日本的と感じてしまいます。

百華 湖子 陽菜 ・・・などなど漢字に間違いないのですが。

凝りに凝って漢字を並べる傾向にあるらしい。

ひらがなから来る 「大坂なおみ」コメントも思考もそして感性も日本人が忘れていた言葉として聞く事になりホッとしたのは私だけでしょうか。

e0120134_15153641.jpg


# by ihs3365 | 2018-09-11 15:21

2018.8.2

以前アメリカ在住の日本人セラミスト歯科技工士さんに、こんな話を聞いた事がある。

「どうしても自分オリジナルのポーセレンパウダーを作りたい」

「陶材を作って蔵を立てた人はいないけど」

こだわると自分の納得するパウダーを作りたくなる

何年かしてこのこだわり商品は世界で発売されました。

蔵が出来たかは・・定かではありません。



こだわると言えば・・・最近国会で論議されたIR法案

これもどうしてもカジノを入れる事にこだわっていた様に外からは見える。

総合型リゾート開発として国際会議場や大展示会場やホテル・・・カジノが入らないと総合型リゾートにならない様に論議されておりました。

カジノを作りたいがために・・・総合リゾートを冠に致しましたと・・少しこだわり過ぎを感じております。しかし誰か・・・がこの話の結末に蔵が立つかもしれない。



e0120134_14102494.jpg
e0120134_16031410.jpg


# by ihs3365 | 2018-08-02 16:09


2017年も残り少なくなりました。

あんな事・こんな事・・

しめくくりの日々を過ごしています。

国内も国外にもこんな事って・・・受け入れがたい事象もあります。

どの様に情勢が流れて行くのか消化しにくい事も多く継続されております。

しかし過去も長い歴史の中で皆乗り越えてきた事なのかもしれません。

乗り越える事に大切な事を失う事さえ乗り越えて。

どんなことがあろうとも時は新しい年を迎える事に・・・

気持ちを切り替えリセットしなければと思うばかりです。

この一年皆様のご厚情に心から御礼申し上げます。

2018年を新たな気持ちで迎えたいと思います。                         株式会社アイエイチエス


# by ihs3365 | 2017-12-29 10:46 | ゲンゴローの見た風景

春の花




e0120134_09271640.jpg




e0120134_09265922.jpg

前回に続き、もう2枚。まだ続きます。



# by ihs3365 | 2017-05-11 09:23 | ゲンゴローの見た風景

チューリップ

e0120134_09293021.jpg

e0120134_09294064.jpg

e0120134_09311515.jpg






今年も綺麗に咲きました。

# by ihs3365 | 2017-05-01 09:36 | ゲンゴローの見た風景

宮城復興マラソン

宮城復興マラソン


    復興が進む大地に

新しい感動 記憶 元気を創り出す パンフレットの通り。

岩沼市から名取市の海岸ギリギリの道路を走るコースにびっくり・・・。

今も作物が耕作不可能な海岸線の穀倉地帯・・人家があった事さえ伺う事も無理な状態のさらに海よりの道路・・そこがコース。

防風林防砂林が青々と茂っていた松林は・・津波で根こそぎ引き抜かれまばらに数える程度しか残ってはいない哀れな姿。

しかし雑草がはびこり津波の傷跡を薄めつつあります。

津波はさらに多くの命を奪い去って事も事実で、住民は今も悩み悲しみと戦っている事も確かです。

新しい感動 記憶 元気を創り出す・・マラソンになると考えて企画したことは本当に大胆な発想と理解したいと考えていますが・・

私には少し無理がある。

住かを流され家族を亡くし‥未だに行方不明の方々が存在する、現地住民方々が是非このコースで…と考えたでしょうか? 又副題の新しい記憶は何を意味しているのか?

マラソンで新しい感動そして元気を取り戻して欲しい願望でしょうか?

しかし。

限りなく長く人の気配さえない海岸線・・・津波の傷跡をひたすら走らせる事も、考えてみれば防災に繋がり、他界した人々の供養となる事かもしれません。

                 2017 3 3 ゲンゴロウ イノ




e0120134_11244579.jpg








# by ihs3365 | 2017-03-03 11:25

37年前の自分に会う。

映画「沈黙-サイレンス」が上映されていて懐かしさと共にしまいこんでいた本を思い出しました。これはいくつかの遠藤周作の作品を読んでいた自信の無い高校生の頃の1冊でその宗教観は私に大きな影響があったと思います。少し老眼がかったこの年齢の今、酸化して茶色に色あせた本を再び開いてみると閉ざされたページにその時の空気がそのままで置かれていたようでした。100ページほど読み進んだところでシャープペンシルの薄く細々と引かれた波線が目に入りました。弱弱しい自信の無いその線はまさにその頃の私であり自身のものに間違いはありません。司祭が牢屋で回顧する場面で「罪とは、、」に引かれた線の1文を何度も読み返しました。なぜこんなところに線を引いたのか、何に悩んでいたのか今では思い出せませんがなぜかその頃の自分が愛おしく思え、不思議に嬉しい気持になりました。37年前の自分と重なった瞬間、すべてを知っている存在は将来に不安だった頃の自分を微笑みながら見て「大丈夫だよ。あなたは37年後も生きているのだから」と教えてくれていたのでした。




e0120134_10414320.jpg

# by ihs3365 | 2017-02-21 10:42

2017年

2017年念頭にあたり。比較的穏やかな気象条件のもと今年もスタート致しました。昨年は何でもありで、ついに賭博法案までが可決され・・・この先何が起こるのか不安な思いもする2017年の幕開けとなりました。国の予算編成もこれからがヤマ場となりますが・・少し岩手県紫波町オガールの仕組みを学んではと・・考えます。「国の補助金方式では地方創生は出来ない」と断言している。補助金に頼らない新しい公民連帯で地方作りの考え方は、たくましくもあり責任所在を明確にした、スッキリとした方向性のあるように思います。補助金の使い方を新たな角度で考える戦後70年とも言える。紫波町は第二の平泉と言われたて、1000年以上時は流れて来た現在は、東北自動車道からも城跡の一部復元され鐙越らしきものも拝見できる。そこに補助金は地方創生に不要と‥言って退けて現在はまだ創生半ばでありますが、見事な経済の流れ、生活、教育、娯楽と楽しみながら人生を送るエリアを創生に向かって動き出している。これでエネルギーまで自前で賄う事が出来たら、正しい地産地消となる。これは過去の歴史が決して無縁とは言えない事なのかも知れない。1000年以前からの先人の魂が今も脈々と・・・しかも生き生きと現代に、そして未来へと流れているに違いない。


e0120134_17030151.jpg




e0120134_17025198.jpg

# by ihs3365 | 2017-01-10 16:58

又3月11日がきます

又3月11日が来ます。
震災から5年の月日が過ぎ様としております。
家族を亡くした人・・未だに行くえ不明なご家族を探している方々・・未だ仮設住宅で生活している方々もまだまだ多く存在します。
福島原発で被害に遭われて方々・・環境大臣?復興大臣?本当に人材不足ですみません。
どこまで原発被害者の事を考えた大臣指名なのか・・どう考えても計り知れないバカゲタ現状ですが。指名した者も大臣と同じ恥ずかしい思いをしていない事がやはり問題です。
当事者の方々は本当に腹の中は煮えかえる常に沸騰状態の事とお察し申し上げます。
5年前も夕方から気温が下がり雪もちらつき、翌日寒い朝を迎えて事を昨日の様に思い出します。
津波の教訓、原発事故の教訓を無駄にしないで・・。
今こそ将来新しい安全な美しい日本を作って行く事が求められていることも確かです。
大臣の人選もしかり、新しい発想で新しい感覚で、世界に誇れる安全な美しい国を作る事こそ近々の日本の課題と思います。
多くの方々の犠牲を無駄にしない事こそ大切な事です。
まて!・・近い昔・・政治家で「美しい日本を作ろう」と言った人。
今はどこかに消えてしまったのか?正しく今日を予言していたかに思います。
行くえ不明者のリストに載っているのか?探して欲しい限りです。
e0120134_14335992.jpg

# by ihs3365 | 2016-03-09 14:34 | ゲンゴローの見た風景

2016年の始めに。

2016年の始めに。
世界的には中東では相変わらず戦火状態でもあり・・・
次から次へと紛争が拡大し、前途多難そのものですが。隣国さんも経済やら領土やら・・水爆やら・・問題提起には事欠かさない状態です。
国内では新三本矢・・・?的が発表になりどの様な矢が準備されるのか期待したいところですが、国民が平和な日々をもう一度考える戦後70年も大切と思うところです。
最近日本は、高価でも価値観の有るモノが売れている状態が今年も続きそうとの事。こだわりのスポーツカーから炊飯器の果てまで・・こだわりは食する事にも、旅する事にも現れています。
学校給食費が払えない家庭もあり、過去最高の生活保護受給者数と言うのに・・・。
中国を含めた爆買いに誘発されての事か、いつの間にか日本ではこだわり消費が進行中の様です。富山県の田舎のレストランでは予約待ち1年とか・・1年後も問題無い暮らしを保証された人たちが多く存在する事と思いますが・・国内で経済が回る事はとても良い事で、この先海外の方々も参入して頂ければ益々有難い事と思います。
しかし段階の世代が残り少ない人生に、財産を残してもショウガナイ・・使ってしまう的消費なのか?健康食品に群がる方々も年々多く、日本人のみならず海外のお客様も含め健康意識は相変わらず右肩上がりとの事です。
しかしこれも日本の諸々の商品がこだわって開発と品質向上に努力を続けて来た証と思います。世界的にも認められてきた酒類や食料を始め小物など、比較的小さな生産者が日々の努力が報われつつある時代が来た表れと思います。大量生産の時代から益々個の時代は近隣諸国の方々の購買にも繋がる事と思いますし、やはり品質向上は如何なる時代も裏切らない表れと考えます。
年末カンボジアに伺う機会があり、まだまだ発展途上国には大量生産で安価な安全な商品を必要としている事も現実と感じました。
歯科業界も医療の信頼を更に向上させる工夫も大切であり、常に必要とされているは今後も変わらないと考えます。
e0120134_14495443.jpg

e0120134_14445327.jpg

# by ihs3365 | 2016-01-08 14:45 | とりとめのない話

行方不明に・・・

秋真っただ中と言うのにキノコ採りに出かけて帰宅せず。
80歳近い老人ですが春は山菜採り、秋はキノコ採りとライフワークの様に何十年と長年慣れ親しんだいつもの地域の山に元気に出かけていました。
今年の春までは・・・しかし最近帰宅していない事が判明致しました。
いつも瓶詰めにして、戦利品の如く照れた笑顔で届けて頂いた事が今はまったく信じられない。
それでもと思い携帯で呼んでみても電源が入っていない云々。
2日間上空からと地上から捜索したが、まったく手がかり無しとの事。
捜索も72時間で打ち切られ今日で2日目、私も信じられない事ですからご親族の心情を察すると、想像を絶する事と思いますが・・気丈な電話のお声に逆に助けられた感がするのは何なのか?突然のなせる業なのか・・・。
居酒屋・・多夢良の味もこれで永遠に夢の中に。しかしまだご冥福は祈れない。

ゲンゴロウ イノ

e0120134_18253341.jpg

# by ihs3365 | 2015-10-15 18:21

君子は豹変する

気まぐれな天候にも関わらず・・・例年通り桜の季節が通り過ぎて早5月の声が聞こえます。
相変わらず投票率の低い地方統一選挙は進行中ですが・・・。

沖縄はようやく腹をくくって動き出す気配に躍動感さえ感じます。
先日翁長さんと菅官房長官、その後総理と会談した内容が報道されましたが・・・。
菅さんとの会談で、菅さんが翁長さんの過去の発言に苦言を指した内容の新聞報道がありました。「翁長さん、以前は県内移設容認では…」
私達も自分の発言が変わる事は、如何にも後味が悪いと思うのは皆さんも同じ感覚と思います。
しかし翁長さんは「君子は豹変する」ことわざの如く。豹変する事で多くの人命を救い国の繁栄に繋がる判断が出来たからと思います。
原発問題では小泉前首相の発言も「君子は豹変する」に値する大きな決断と思っておりました。
菅さんが過去の発言にこだわった経緯は分かりませんが・・・。
責任ある立場の人ほど、過去の持論を勇気を持って変える行動をしなければ、事態を変える事が出来ない事を教わった報道でした。

沖縄基地問題や東京電力福島原発問題では、ご自分の住む環境を変えたくとも変えられない人々の思いを、私たちはどう受け止めるべきか、真摯に受け止め小さな事からでも更に行動すべきと考えます。


e0120134_110290.jpg

# by ihs3365 | 2015-04-21 11:00

年の始めに。

新しい年が始まりました。
未(十二支)豊作の願いが込められているとの事・・・
後に覚えやすくと「羊」として穏やかに年賀状に登場しておりまが・・。
やはり東北の震災被害者にとって「豊かな生活」を復興して頂きたいと心から願うばかりです。
又福島の原発事故被害者は更にこの先、諸々な苦難を乗り越えて行かなければなりません。「未年の穏やかな新年」とは決して感じていないと思います。
東京電力の方々も大変な事は想像出来ますが・・・。皆が知恵を出し合い少しでも未年にあやかりたいと思いますが・・・。
昨年末も福島を訪問致しましたが、地元福島の方々は「東京電力の本社を福島に移転し社員も福島に住んで欲しい!」と訴えています。
いつ終息するか分からない、不満をぶつける先も分からない、この現状は部外者には想像できない屈辱と思います。
豊作は土壌を作って種を蒔き、願いを込めて手入れをし、自然が恵を与えて初めて豊作の恩恵を受ける。この自然の計らいこそ私達にはどうにもならない分野ですが・・
改めて更に自然を読み取る知恵は持たなければならない事を認識して、未年を生きる事が出来ればと考えます。
又多くの方々に実りと穏やかな日々を願い年の始めと致します。
ゲンゴロウ イノ

e0120134_1414307.jpg

# by ihs3365 | 2015-01-05 14:14 | ゲンゴローの見た風景

今年の終わりに。

ようやく1年が終わる・・・もう1年が終わる・・・
今年の最後の最後に衆議院選挙があり、何かと気持ちが忙しい日々を突然頂いた様な事になりました。
選挙の結果はご存知通りですが・・・投票率の低さは過去最低との事。
この投票率に関して・・・
政治家はいろいろな理屈や言い訳を付けるものと感心して聞いております。
投票率の低さの話を振られているのに、悪天候中投票に出向いた方々を称賛するばかり・・
一向に投票率の低さの核心には言及しない。
学校の授業では問いに答えられなければ完全に0点となりますが、問い掛ける方もそれで納得したのか、その後は次の質問に移ってしまいます。
総理が現状分析できない、言葉にできない事はこの先問題かも知れないですね。
こんな特殊な会話が存在し、私たちが納得してしまうのは、やはり最も危険な事と考えるのは当然だと思います。
しかもこの先日本の平和に関する考えや、会話や執筆活動の自由が保障されない事態にもなりかねない国の方向を決める法案も今後論議されます。
問題をすり替える、数の我儘答弁の応酬は見苦しいことです。
それにしても沖縄の方々の勇気ある行動は、今後注目すべき最大の選挙の結果と思います。
日本の国を乗り越え自分達の力で世界を動かす気概さえ感じさせる活動に、香港の学生達も日本の選挙制度の良さと、沖縄の人々の毅然とした行動に、改めて「世界を動かす事とは」を共通して注目した事と考えます。
又私は「必死に来年も取り組むべし」も改めて確認した年の瀬にもなりました。         ゲンゴロウ イノ
e0120134_1441817.jpg

# by ihs3365 | 2014-12-17 14:15 | ゲンゴローの見た風景

磐越自動車道

先日相馬市から宇都宮市に移動する機会があり磐越自動車道を利用いたしました。
途中帰還困難区域を一般道で通過する・・・緊張感あるルートを選定した理由は。
もちろん悲惨な現状をこの目にと思っての事でした。
南相馬のインターを降りた時から、人気の無い乾いた感じの街並みは・・・
異様な雰囲気そのものでした。
暫く国道6号線を南下すると帰還困難区域、晩秋の日暮れは早く午後5時過ぎと言うのに夜の気配の中黙々と更に南下。
人家は全て空き家で車のライトに照らされる家並みは、震災当時をそのままで廃墟そのものありさまです。交差点に信号の有る所は数少なく工事関係者に必要な道路。
他は右折左折不可のバリケードがしてあり、ところどころにヘルメットにマスク姿の警備員が立っておりました。
暗闇に照らし出される姿も悲しくもあり不気味でもあります。
暗闇の道路は皆、とにかく素早く通り抜けたい心境にかられるらしく、前の車も出せる速度いっぱいに走りぬけるのか、私は付いて行くのも精いっぱいの感じでした。
間もなく過ぎて矢印付の福島原子力発電所の以外に小さな道路看板に出会い、昔の栄華の面影もなく、ライトに照らされた白く貧弱そうに浮き出てくる姿は現状を物語っているようでした。
しかしここに故郷を持つ人々を思うと強いやるせない気持ちと、人生も含め世界の国々至るまで栄枯盛衰の悲哀を感じ、常磐富岡から高速道に・・・
街の明かりに安堵と感謝して南下を続ける事となりました。衆議院解散で右往左往の政治家の皆様にもお勧めしたい夜の一人運転旅とも感じました。                ゲンゴロウ イノ
e0120134_10551758.jpg

# by ihs3365 | 2014-11-18 10:52 | ゲンゴローの見た風景

東北デンタルショー

9月6日~7日と開催されました。
何より大切な事は多くの歯科医師が参加される事と考えますが・・・。
東北デンタルショーと言っても日本海側から太平洋側まで、
南北は青森から福島まで500㎞以上の広い範囲が対象地域となります。
名古屋~東京間が360km程度ですから、東北デンタルショー対象地域は想像超える広大な範囲と言う事です。
海岸線だけの3・11の震災を当てはめて考えると、東京から名古屋の先の先まで地震と津波の被害に遭った事になります。
この距離感からしてまだまだ復旧と復興は道半ばです。
被災地は人口の流失や工事費高騰・・・諸々の事情があり工事関係者の人手不足等々この先益々苦難の2次災害に遭遇している様な状態は続きますが、私たちは出来る事から更にお手伝いして行かなければと考えたところです。
ゲンゴロウいの

e0120134_12291139.jpg

# by ihs3365 | 2014-09-25 12:30

上越の海岸にて

温かい日が続きこれからますます上越の海岸は、近隣の市町村のみならずお隣り長野県など遠いところからも観光や行楽の人達がたくさんおいでになるようです。直江津を北に行けば海も青く美しい海岸線がつづきます。ここの砂浜は砂粒ではなく非常に細かい砂利と云うべきで服や履物に付いても簡単に払い落すことができます。砂が堆積しないということはよどみがなく常に早い潮が動いているということ、遠浅でなく波打ち際から1~2m行くだけでえぐれるように急に深くなり大人の背丈ほどの深さとなるのです。これらが何を意味するのか、自然にふれあいながら注意すべきことも地元の人は承知しているのですが遠くから来られる方々が知らずにその風景にのまれ危険な目に遭われることは心苦しく思います。ゴールデンウィークに5名の方が命を落とされたニュースはとても悲しい出来事でした。約1か月が経ちますが今日は穏やかで静かな海です。亡くなられた皆様のご冥福をお祈りいたします。

ゲンゴロウ・マサ
e0120134_181211100.jpg
e0120134_1812197.jpg

# by ihs3365 | 2014-06-02 18:11 | ゲンゴローの見た風景
招待を受け5月中旬見学して来ました。
今年秋からインプランントが保険導入されるとの事・・
ただし高齢者対象のようですが。
インプラント関連が骨増殖をはじめ,上部構造に至るまで展示が多いように感じました。
日本はすっかりインプラントの需要が落ち込み・・・落ち着きつつありますが。
CTは今後値下がり傾向にありそうで、ようやくインプラントのための
CTから脱却する時代の到来と感じました。
デジタルパノラマには、部位ごとに縦断層機能を取り入れた商品もあり
デジタルパノラマにも進化が機能と価格にも見られ
より臨床に重宝される事と思います。

e0120134_1041065.jpg

e0120134_104278.jpg
e0120134_10423623.jpg
e0120134_1044823.jpg

# by ihs3365 | 2014-05-26 10:45 | ゲンゴローの見た風景

今年も走り始めました。

新潟はようやく雪が消えて自由に道路で走れる様になりました。
今年も先日今年初の「笹川流れマラソン」に参加して来ました。
毎年4月の第1日曜日に行われております。
しかし春の思わぬ嵐に中止になる事もある北国ならではの大会です。
山形県県境に近い海岸沿いのコースで、透明感の高い海辺は夏には岩場あり砂浜ありの海水浴には絶好の海岸線です。もちろん釣り人にも喜ばれるポイントが満載との事です。
しかし昨年は嵐がひどく中止にもなり、2年前はみぞれとあられと海からの風の中、震えながら参加した記憶がよみがえります。
今年は気温は低いが風も比較的穏やかで、曇ったり薄日が射したりの先ず先ずのコンデションに、
自己新のタイムを出して幸先良い大会になりました。
しかし走り始めて5年のこの年になぜ自己新だ!これは進化?
如何に今までの取組が甘かった事か、これ以外無いと少し複雑な心境です。
人間と言うのは本当に不思議な感覚で、良ければ良いで考え・・悪ければ又考え・・・そして私はいい加減な適当を楽しんで又走る。
ゲンゴロウいの
e0120134_14105528.jpg

e0120134_14112418.jpg

# by ihs3365 | 2014-04-11 13:56

積極的平和主義

最近よく聞く言葉になりました。
積極的平和主義・・・
貧困や人種差別等々においても地域格差の無い事や、国家間の紛争や地域での争い事の無い地域を更に増やして行こう。
こんな事を想像してしまうのは普通の考えと思います。
しかし日本政府が積極的平和主義を言葉にすると、なぜか積極的平和の字面を利用している様に聞こえてしまい、違和感があるのは私だけでしょうか。
何を意図としてこの主義言葉を利用しているのか・・・
特定秘密保護法や国家安全保障戦略と国防計画の大綱の閣議決定等を突き付けられると・・なおなお積極的平和主義が浮いてしまう感が致します。
日本政府も世界の力関係が変わって、この方向に行かざるを得ないか否かを恐れず国民に丁寧に説明しないと。積極的平和主義の言葉に少し失礼かもしれない。
ゲンゴロウいの
e0120134_1420356.jpg

e0120134_14214386.jpg

# by ihs3365 | 2014-04-11 13:55 | とりとめのない話